0859-38-6153
鳥取大学医学部 統合分子医化学

出来事

2018年11月29日〜30日に国立京都国際会館で開催された3rd ISRGHに組織委員として参加し、シンポジウムIVで座長及び演者を務めました(松浦)。ポスターセッションで発表しました(堀越)。

 

 

パシフィコ横浜で開催された分子生物学会年会で大学院生の北川良憲がミクログリアと敗血症後認知機能低下,うつ様症状についてポスター発表しました.

日本食品科学工学会第65回大会(2018.08.22〜08.24、東北大学)に招待され、2018.08.23のシンポジウムB3「酸化ストレス・抗酸化物質研究の先導的展開」で発表しました。

2018年8月18日(土)に仙台市で開催された日本過酸化脂質・抗酸化物質学会第26回年会で、医学科3年生 野村聡子さんの発表「酸化ストレス刺激によるインフラマソームを介した傷修復促進作用の検討」が若手奨励賞に選出されました。

5月26-27日,米子市文化ホールで行われた第59回日本生化学会中国・四国支部例会を主管(実行委員長:松浦達也教授)しました.

1 2 3 4 5 6 7